au、高速無線LANサービス「4G LTE」を発表

Pocket
LINEで送る

auは2012年9月21日から高速通信規格「LTE」による「4G LTE」を開始します。

2012年9月21日といえば、iPhone5の発売日です。

auは今度中にはLTE通信サービスを開始すると言われてきましたが、iPhone5はLTE通信対応ということでiPhone5の発売に合わせてサービスを開始するようですね。

「4G LTE」は理論値では下り最大75Mbpsです(これまでの3G通信「CDMA 1x EV-DO MC-Rev.A方式」の約8倍の通信速度)。

さらに、2013年中には下り最大112.5Mbpsでの提供を予定しています。

肝心の対応エリアですが、まずは東京23区と政令指定都市をカバーし、2013年3月末までに人口カバー率で約96%を予定しているということです。

LTEに対応していないエリアでは既存の3Gエリアが利用できます。

そして、スマートフォンをモバイルルーターとして利用できる「テザリング」も有料で利用できます。

「4G LTE」サービス専用となる新料金プランも以下のように導入されました。

  • LTE プラン
    基本使用料月額980円(「誰でも割」契約時)で1時から21時の間、au携帯電話への国内通話が無料となるおトクな料金プラン。
  • LTE NET
    月額315円、ネットやEメールを利用するためのプロバイダ料金。
  • LTE フラット
    月額5,985円のフラット型のパケット通信料定額サービス。データ通信量が7GBを超えた場合には通信速度が128Kbpsに制限されるが、2GBごとに2,625円の「エクストラオプション」もあり。

参考:
auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始について

auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始について 〈別紙〉